カメラと旅をする

写真と花、紅茶、ときどきフィギュアスケート

フィギュアスケート

佐藤駿選手の2022-2023ショートプログラムの曲や衣装をご紹介します!

三原舞依選手と同じく、第6戦フィンランド大会でグランプリファイナルへの切符を手にしたのが佐藤駿選手。2月に肩の手術をしていたので、感無量!インタビューの時の涙には本当にじーんときました。 SPもFSもとても素敵な曲で滑っていて、感動しました。今年…

三原舞依選手の2022-2023のフリープログラムの曲目をご紹介

11月25日(金)から始まったフィギュアスケートグランプリシリーズ第6戦フィンランド大会の女子シングルで三原舞依選手が優勝しました!第4戦イギリス大会(MKジョン・ウィルソン杯2022に続いて、見事な2連勝! 病気で出られなかった時期もあったりして、苦…

NHKフィギュア2022宇野昌磨選手とステファン・ランビエールコーチの絆を感じた言葉

11月18日(金)~20日(日)に行われたフィギュアスケートNHK杯2022。男子シングルは宇野昌磨選手がショートの2位から逆転して優勝しましたね! 山本草太選手とともに、グランプリファイナル進出も決めて、ジュニア時代を思い出させるような映像の数々になん…

住吉りをん選手2022-2023のSP曲「White Flowers Take Their Bath」&衣装をご紹介

2022年フィギュアスケートグランプリシリーズNHK杯が始まりました!坂本花織選手・渡辺倫果選手・住吉りをん選手、みんな頑張ってほしいです! 今日は住吉りをん選手のNHK杯ショートプログラムの結果を振り返りつつ、ショートプログラムの曲「White Flowers …

渡辺倫果選手の2022-2023ショートプログラムの曲「ロクサーヌのタンゴ」をご紹介

今シーズン、女子フィギュアスケートで活躍が目立つのが渡辺倫果選手。11月18日(金)~11月20日(日)開催のNHK杯にも出場されるので、楽しみでなりません! 以前、フリースケーティングの曲目と衣装についてお伝えしました。 www.hanacame.com 今日は渡辺…

NHK特番の出演・「SEIMEI」の振付師シェイリン・ボーンについてご紹介!

昨日、NHKBS1で「フィギュアスケート魂の振付師 シェイリン・ボーンのメッセージ」という番組を見ました。 シェイリン・ボーンはトップスケーターの振付を担当している方。なかでも有名なのが羽生結弦選手の「SEIMEI」や樋口新葉選手の「ライオンキング」の…

渡辺倫果選手の2022-2023のフリーの曲は?着物風衣装もご紹介!

10月28日~30日まで行われていたフィギュアスケートグランプリシリーズ2022の第2戦カナダ大会(スケートカナダ)で渡辺倫果選手が初優勝しました。とても美しく品のいい方で、見ていてため息が出ます。ショートプログラムが6位で、フリーはそこから大逆転で…

坂本花織選手の2022-2023フリーの曲目をご紹介

いよいよ10月21日(金)から、2022-2023シーズンのフィギュアスケートグランプリシリーズが始まります。女子では坂本花織選手がとても楽しみ。 先日の10月8日(土)に開催されたジャパンオープンでも、フリースケーティングが豪快で、相変わらずかっこよかっ…

史上初4回転アクセル成功!イリア・マリニンはどんな選手?国籍は?

「イリア・マリニン USインターナショナルクラシック2022のフリーで4A成功!」 3月の世界選手権を見ていたときに、「マリニンはそのうち宇野選手や鍵山選手の脅威になるな~」と思っていましたが…、ついに、そんなことを現実的に思わせるようなニュースが飛…

宇野昌磨選手の新フリー使用曲「G線上のアリア」を解説!歴代のスケーターもご紹介

こんばんは。猛暑と大雨が交互にやってきていますね。 さて、少し前に、宇野昌磨選手の2022-2023のフリープログラムの楽曲について、ブログでご紹介させていただきました。 「G線上のアリア」+「めあとるめんたぷろぺらーて」を編曲したものを使うというお話…

羽生結弦の公式ユーチューブチャンネル「HANYU YUZURU」に登録!

昨日、羽生結弦選手が公式Youtubeチャンネル「HANYU YUZURU」を開設したというニュースを聞いたので、早速見てみました! 初回は「はじめまして。」というタイトル。 羽生結弦選手初めての、専用情報発信チャンネルなので、憶測ではない生の声が聴ける~と思…

宇野昌磨2022-2023のフリープログラムの曲は?

2022-2023シーズンの宇野昌磨選手のフリープログラムの曲が「G線上のアリア」と「Mea Tormenta, Properate!」と分かりました。 が...、「Mea Tormenta, Properate!」??? 「なんて読むの…???」と思ったのは私だけではないはず(笑) まぁ、それは置いて…