カメラと旅をする

写真と花、カメラと一緒に旅やお出かけをして感じたことやチャレンジしたことを綴ります。

噂の冷凍バームクリームを使ってみました!乾燥肌・敏感肌もしっとり!日本初の冷凍された完全無添加のクレンジング

メイクで最も大事なのがお化粧を落とすクレンジング。

 

とは知っていても、ついこすりすぎてしまったり、ふきとったつもりでも汚れを残したままになっていたり・・・と肌に負担を残しやすいもの。

 

そんな肌トラブルに悩まされていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 

とくに、私はアトピーで悩まされていたことがあるので、人一倍肌に塗るものには敏感に反応してしまいます。

 

ところが、先日たまたま見ていたサイトで新しい発想でできたクレンジングが紹介されていました。

 

その名も「冷凍バームクリーム

 

「冷凍されている」新しいタイプの化粧品です。化粧品が凍ってるなんて、ちょっとびっくりしませんか?

 

この冷凍クレンジングは敏感肌の方も使えるとのことでしたので、 モニター体験してみました。

 

500円で2週間分(14本)がおためし価格で購入できるということでしたので、試しに利用してみました。

 

とくに、私は敏感肌なので大丈夫かなとは思ったのですが、肌に負担はありませんでした。ただ、心配な方はパッチテストをしてくださいね。

 

今回は冷凍クレンジングバームクリームについてご紹介していきます!

 

 

バームクリーム

 

敏感肌ならではの悩み

弱った肌は肌の表面が乾燥しているため、薄くなってしまっています。

そのため、乾燥して外からの刺激を受けやすくなってしまっているのが特徴。

 

f:id:flowerphoto:20200205232911j:plain

実際、私はアトピー肌に悩まされていた時期があって、いつも冬は肌がカサカサしていました。その名残があって、いまでも化粧品選びには人一倍、慎重です。

 

とくに肌の調子によって使い分けるようにして、何とかしのいでいる感じ。

 

肌の調子のよい時期→コスメデコルテのAQシリーズ

調子がよろしくない時→ファンケル化粧品のBCクレンジング

 

これでずいぶんとトラブルが少なくなったのですが、たまには別の化粧品を使ってみたくなるものなんです。困ったことに。。。

 

しかし、肌質がこうなので、悩み深いのです。

 

例えば、新製品が発売されて、「あぁ、いいかも!」と思って期待して買っても、

 

使い始めて1週間ほどたつと赤みが出始めるとか…

 

ひどい場合には1日か2日使って、かゆくなり始めるとか…

 

本当に肌が強い人がうらやましいと思ったものです。

 

ですから、正直なところ「冷凍クレンジングバームってどうなの??」と思っていました。

 

でも、気になるので早速、申し込みました。

 

冷凍クレンジングバームお試しモニター

クール宅急便で届きました。「冷凍食品」みたいな感覚ですね。

母親に「何を買ったの?」と聞かれ、「クレンジング」と答えたら、

え??何でクール宅急便なの?」と続き、化粧品を購入したことを信じてもらえませんでした。

 

f:id:flowerphoto:20200131012052j:plain

今の非常識は未来の常識・・・きっと何年かしたら、冷凍化粧品も浸透しているでしょう。

 

 今の認知度は母親の対応がすべてを物語っています。

 

さて、届いた箱を開けるとこんな感じです。「麗凍化粧品」というのですね!

  • バームクリーム(冷凍クレンジング)
  • コットン
  • 使用方法をまとめた冊子

f:id:flowerphoto:20200131012446j:plain

バームクレンジングとは?

ところで、クレンジングといってもいろいろあるけれど、バームクレンジングっていったい何なのでしょうか?

 

一般的にクレンジングもいろいろな種類があります。

ざっと挙げてみますと・・・

  • シートタイプ
  • オイルタイプ
  • ジェルタイプ
  • クリームタイプ
  • ミルクタイプ

ちなみに、私はいつもクリームタイプのクレンジングを使用しています。

肌になじみやすいからです。

 

それでは、バームクレンジングって、一体何なのでしょうか?

どのタイプのクレンジングなのでしょうか?

 

イメージとしては、クリームタイプとオイルタイプの中間くらいと思っていただけたらよいでしょうか。

 

具体的にははじめのうちは固形で、それを肌に乗せると体温によって溶けだしオイル状になるクレンジングのこと。

 

 

ジェルタイプを固めた感じでもあります。

 

バームクレンジングは肌に乗せて体温になじみながら溶け出すので、顔のマッサージをしながらクレンジングするとよいです。

 

冷凍クレンジングバームの使い方

それでは、実際に冷凍クレンジングバームの使い方をご紹介していきます。

こちらの動画をご覧ください。


冷凍バームクリーム使用法

 

  1. 使う分だけ冷凍庫から出して、自然解凍します(このとき手で温めるとよい)。
  2. 乾いた手で冷凍バームクリームをのばし、やさしくメイクとなじませます(顔の内側から外側へとクルクルとなじませます)。
  3. 濡れコットンで、やさしくふき取ります。

コットンはやわらかい素材のものを選んで使うようにしましょう。

f:id:flowerphoto:20200205231736j:plain

f:id:flowerphoto:20200205231818j:plain

コツ1:大きめのコットンを使うとメイクを落としやすい

「オイルでメイクを浮かせて、コットンで拭き取る」というのが基本的な使い方ですが、コツは大きめのコットンを使うことです。

 

一般的なサイズのコットンもよいのですが、大きめのコットンを濡らして顔に当てた方がスルンと落とせます

 

小さいコットンの場合、拭き取るときの摩擦が大きくなることと、コットンを使う枚数が多くなるので気を付けましょう。

コツ2:アイメイクは綿棒を使って落とすとよい

アイメイクはなかなか落としにくいもの。そのため、アイメイク用のクレンジングもありますよね。

 

しかし、この冷凍バームクリームでもアイメイクをしっかりと落とすことができます。

 

拭き取るのでもよいですが、目のまわりは一段と肌が弱いもの。

 

細かな汚れや目じりが綿棒を使って落とすとよいですよ。

 

コツ3:余ったらハンドクリームやリップクリームに!

1回分は結構多めに入っています。

顔に使うには多いなと思ったら、ハンドクリームやリップクリームとして使用することも可能。

全身どこでも使えるクリームなので、乾燥しそうな箇所につけてもいいですね。

 

バームクリーム

なぜ冷凍するの?

気になるのは、「なんでわざわざ冷凍なの?」ということに尽きると思います。

これまでのクレンジング剤の劣化を防ぐためには、どうしても防腐剤・参加防止剤の使用が不可欠でした。

 

ところが、バームクリームは、世界で初めて特殊な冷凍技術を採用し(特許も申請済み)、完全無添加!

 

ということは、これまでのクレンジング剤に使われていた合成界面活性剤・防腐剤・酸化防止剤などの化学合成物質はまったく使用していないのです。

 

ちまたの敏感肌用化粧品には少なからず添加物が含まれています。

 

そう考えると、冷凍クレンジングバームは肌への負担を極力少なくすることがねらいだと考えられます。

 

つまり、組織を変化させないように急速冷凍をして、製造したばかりのときと同じ品質で届けることをモットーにしています。

 

冷凍バームクリームの特徴

それでは、この冷凍バームクリームの特徴をご紹介していきます。

個別包装

f:id:flowerphoto:20200204224831j:plain

個別包装

このように1階分ずつ個別包装されています。

しかもしれだけではなく、なんと酸化防止の特殊フィルムを使った包装がされてるんですね。

使いたいときに冷凍庫から出して、新鮮な状態で使えるのが最大にメリット!

リラックスできる香りの天然オイル

化粧品を使っているときに、いいなと思うのはいい香りのするものです。

 

私は肌が弱いので、調子のいい時期と調子の悪い時期とで、化粧品を変えているのですが、やはり敏感肌用の方は無臭なんですよね。

 

肌のためなら仕方ないのですが、やはりどこか物足りなさを感じます。。。

 

ところが、この冷凍クレンジングバームを肌にのせたときのなんともいえない香り

ときたら!

f:id:flowerphoto:20200205201903j:plain

そう、それは13種の天然オイルから放つ香りでした。

肌にうるおいを与えてくれる天然オイル配合。エステ感覚で愛用されている方もいらっしゃるとか。

【全成分】

  • ホワイトセサミ油
  • キャスター油
  • ミツロウ
  • ローズヒップ油
  • アボガド油
  • シアバター
  • ホホバ油
  • スイートアーモンド油
  • あんず油
  • マカデミアナッツ油
  • ローズ油
  • ゼラニウム油
  • パルマローザ油

私が気になったのがホワイトセサミ油。これは白ごまから抽出されるオイルです。約3000年以上まえからインドのアーユルヴェーダでは医療用に外用されていたといわれています。そういえば、日本の化粧品ではあまり使われているのを見たことがありません。

 

それから、このクレンジングがエステ感覚で使える理由はローズ系のような花の香りがふんだんに使われていること。

 

ちなみに、ローズ油は「香りの女王」とよばれるダマスクスローズから抽出されるエッセンシャルオイルを使用しています。50本の花からとれる精油はなんとわずか1滴のみ!

 

このクレンジングにはどれくらいのローズ油が使われているのでしょうね♪

 

それぞれのオイルがそれぞれの役割があって、なんと贅沢なオイルなのかがおわかりいただけるかと思います。気になった方はぜひモニターでお試しください。

 

高品質の日本製

安心な日本製。アクアトゥルース社が研究に研究を重ねて作り上げたオリジナル開発商品です。

 

開発者ご本人が子どもの頃から肌トラブルとの戦いだったそうです。

いろいろと化粧品をためしては、ムズムズしたり、チクチクしたりして、

なかなか肌に合うものに会えなかったそうです。

 

そんなときアロマテラピーとアーユルヴェーダを習ってから、弱い肌を守るための方法を発見したのだそうです。肌の弱い人の気持ちがわかるからこその取組。

 

その研究の賜物が「冷凍バームクリーム」なのです。

コンビニやドラッグストアにはまず出回っていない、通販限定商品。

 

使用後の感想

 まず、手に乗せてのばしたときにじんわりと温かくなるので、気もちが良い。

クルクルとマッサージをしながら、肌に伸ばしていくと、ほどよく温かいので、メイクがスルンと落ちました

 

ただし、小さめのコットンを使っていたら、拭き取るまでの間に5枚以上使っていました。そうそう、この商品はコットンをたくさん使うことになるので、あらかじめ何枚か用意されるか、大きめのコットンを使うとよいなと思いました。

 

そして、拭き取ったあとはびっくりすることに肌がもっちりとやわらかくなりました! 

 翌日、起きたときもいつもならかさついているのに、しっとりとしていたのにも驚きましたよ。持続性があるのでしょうか?化粧がきれいにつきやすくて感動でした。

 

幸い、肌トラブルも無くお試しモニターを使えました。

冷凍バームクリームを利用した人の口コミ

ここで実際に使用した方の口コミをご紹介します。肌の調子がよくなると、生活も変わりますね。

ぜひ参考にしてくださいね。

艶が出てきた感じがします!

30代 大阪府S様

合成界面活性剤不使用との事だったので、本当にメイクが落ちるか心配でしたが、スルスルと綺麗に落ちました。仕事で疲れた日は「冷凍バームクリーム」で拭き取るだけ、そのまま寝てしまうことも多いですが、トラブルも無く、乾燥肌で悩んでいた肌の調子もよくなり艶が出てきた感じがします。

 

人生まで明るくなってきました!

50代 東京都S様

若い時から敏感肌で悩んでいました。いろいろな製品を試してみましたが、肌に合わず、このクレンジング革命「冷凍バームクリーム」は初めて肌に異常を感じる事がなく、安心して使用できます。次の日には肌がしっとりして、若い頃のような肌に戻ってきた感じです♪肌だけでなく人生も明るくなってきました。

引用元:AQUA TRUTH 麗凍化粧品

敏感肌の方が冷凍クレンジングバームを使用するときの注意点

冷凍クレンジングバームが敏感肌の方にも大丈夫…とは感じても、やはり注意が必要です。

段階的に分けて使う

肌に安心とはいっても、人によって肌に出てくる反応は様々。敏感肌用や乾燥肌用と表示されていれば、大体の方に大丈夫というわけではありません。

 

冷凍バームクリームの中のなにかの成分に反応して、肌トラブルを起こす可能性もあります。あるいは、「いつものクレンジングから変えた」というだけで刺激になり、肌症状がでてきてしまうことも考えられます。

 

ですから、14日分のモニター分は最初少し手に付けてみて、様子を見ながら使用するといいでしょう。また使用日数も間隔をあけるなど、工夫してみてください。

パッチテストを受ける

敏感肌用・年齢肌用といわれていても、肌がとても弱い方や心配な方は、使用する前に必ずパッチテストを受けるようにしましょう。

 

念には念を!

一度解凍したものを再冷凍しないようにする

冷凍バームクリームは解凍してから使用します。

それぞれが個別の包装で、たくさんはいっているため、多少は余ることもあります。

そういう場合でも、もう一度使えそうだと思って、開封後2~3日冷蔵庫で保管することができますが、再冷凍することは避けてください

 

今、500円でお試しできちゃいます!!!

   ↓    ↓    ↓

バームクリーム

まとめ

今回は冷凍バームクリームのご紹介をしてきました!

【気になる4つの特徴】

・合成界面活性剤・防腐剤・酸化防止剤ゼロ

・世界初の冷凍技術採用(特許申請済み)

・天然原材料のみ使用

・つくりたて個包装

 

肌が弱い私ですが、使用後はカサカサと乾燥せずにしっとりともっちり肌になりました。

お読みくださりありがとうございます!