カメラと旅をする

写真と花、紅茶、ときどきフィギュアスケート

坂本花織選手の2022-2023のショートプログラムの使用曲は?

今日はグランプリファイナル2022の女子ショートプログラムを観ました。坂本花織選手がショート1位、三原舞依選手が2位で感慨深かったです。

 

坂本花織選手はジャネットジャクソンメドレーに乗って、迫力満点の演技でした。音楽の影響は大きいですね。ほかの選手のクラシカルなイメージとは違って、キレキレな演技に引き付けられました♪

 

今回は坂本花織選手のショートプログラムの使用曲についてご紹介していきます。

ショートの使用曲はジャネット・ジャクソンメドレー

坂本花織選手の2022-2023シーズンのショートプログラムの曲は、ジャネット・ジャクソンメドレーです。ジャネットの2つの曲をつなげて作られたプログラム。

  • 「Rock with U」
  • 「Feedback」

ジャネット・ジャクソンの歌声とダイナミックなリズム感。

歌声がシュールな感じなので、軽快なイメージですね。いずれにしても、かっこいいの一言です。

 

上半身の動きがとても細やかで、難しそうだなと思いました。

 

坂本選手のよさはスピード感と迫力なので、こういうテンポの速い曲は合いますね。とくに、三回転ルッツや三回転の連続ジャンプは鮮やかでホレボレしました~♪

 

すべりおわった後の坂本選手のコメントですが、自身の滑りについて「伸びしろしかないなと思う」と言われていたので、これからもどんどん完成度をあげていくのだなと感じました。

 

ショートプログラムの2つの曲が収録されてるアルバムがこちらです。

 

Discipline

Discipline

  • Universal Music LLC
Amazon

 

ジャネット・ジャクソンにも認識されている!

こちらはジャネット・ジャクソンのInstagramです。スケートアメリカ2022のときの坂本花織選手が紹介されています♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Janet Jackson(@janetjackson)がシェアした投稿

ジャネット・ジャクソンの曲をフィギュアスケートで使用するというのも、珍しいのかもしれません。

 

ジャネット・ジャクソンといえば、マイケル・ジャクソンを兄に持つスター。そのジャネット本人に認識されるなんて、嬉しいでしょうね。

まとめ

今回は坂本花織選手の2022-2023シーズンのショートプログラムの使用曲について、ご紹介しました。

  • ジャネット・ジャクソンメドレー(「Rock with U」「Feedback」)
  • これまでのイメージを一変したプログラム

 

フリースケーティングやエキシビジョンの曲目が気になる方はこちらの記事も合わせてご覧ください。

www.hanacame.com

www.hanacame.com

今日もお読みくださり、ありがとうございます!