カメラと旅をする

野球、バレー、スケート情報を中心に発信してます🎵

【パリ五輪2024】女子バレー選手の背番号・ポジション・最高到達点も!

女子バレーボールのパリオリンピック内定選手が発表されました。

ネーションズリーグ2024でも銀メダルを獲得し、勢いがありますね。

 

今回はパリオリンピック内定選手たちの背番号、ポジション、身長、最高到達点、ブロックジャンプ到達点をまとめました。

 

ぜひ、試合を観戦するときの参考にしてくださいね!

それでは一緒に見ていきましょう!

女子バレー選手情報一覧

それぞれの選手の背番号、ポジション、身長、最高到達点、ブロック最高到達点についてまとめました。

なお、情報は2024年6月現在のもの。

 

ポジションは以下のような記号で表します。

  • アウトサイドヒッター:OH
  • オポジット:O
  • ミドルブロッカー:M
  • セッター:S
  • リベロ:L

スクロールできます→

氏名 背番号 ポジション 身長 最高到達点 ブロックジャンプ到達点
古賀紗理那 3 OH 180cm 305cm 290cm
岩崎こよみ 1

S

175cm 305cm 280cm
林琴奈 2 OH 174cm 292cm 280cm
石川真佑 4 OH 174cm 300cm 285cm
関菜々巳 6 S 171cm 284cm 273cm
小島満菜美 8 L 158cm 269cm 245cm
井上愛梨沙 10 OH 178cm 304cm 288cm
山田二千華 11 M 184cm 310cm 288cm
福留慧美 12 L 162cm 275cm 261cm
宮部藍梨 15 M 182cm 313cm 290cm
荒木彩花 20 M 184cm 300cm 286cm
和田由紀子 21 OH 174cm 293cm 280cm
山岸あかね
(リザーブ)
5 L 165cm 283cm 260cm

リベロを二人選出

パリオリンピックの女子バレーボールでは、リベロが二人選出されました。

 

日本がサーブを打ったときに、相手からのスパイクをレシーブするのが得意なのが福留選手。一方、相手のサーブをレシーブするのが得意なのは小島選手。

 

両方を使い分けて戦ってきたので、これまで通りで行くということですね。

 

これまではリベロが二人も選ばれることはなかったので、オリンピックでは初の試みです。

まとめ

今日は女子バレーボールのパリオリンピックの内定選手について、ポジション、身長、最高到達点、ブロックジャンプ到達点などをまとめてきました。

 

パリオリンピックでは女子バレーボールを応援しましょう!

 

今日もお読みくださり、ありがとうございます。