カメラと旅をする

野球、バレー、スケート情報を中心に発信してます🎵

Dr.チョコレート第9話のご褒美チョコレートはデメルの「猫の舌」!どこで購入できる?

日テレ系のドラマ「Dr.チョコレート」第9話に登場したご褒美チョコレートは、デメルのチョコレートでした。

 

ドラマのストーリ―は毎回驚きの連続!第9話のチョコレートはパッケージが可愛らしく、中身はシンプル。大人可愛いチョコレートに目がハートになりました。

 

美味しそうなチョコレートがドラマの中で毎回登場し、このブログでもご紹介してきましたが、そろそろチョコレートネタもクライマックスへ♪

 

今回は第9話のご褒美チョコレートをお伝えしてきます。

第9話のチョコレートはデメルのソリッドチョコ猫ラベル

第9話はデメルの「ソリッドチョコ猫ラベル スウィート」がご褒美チョコレートとして、使われました!

 

白山乃愛ちゃんの食べ方が可愛らしくて!

 

デメルはウィーンの王室御用達として知られる、長い歴史を持つ西洋菓子ブランド。

 

このチョコレートは、舌を出している猫が描かれたかわいい箱に入っています。

その中には猫の舌をモチーフにしたチョコレートが!

どちらかというと、アイスクリームのさじのように見えませんか?

チョコレートは濃厚で美味です。

 

チョコレートの味は3種類。

シンプルな形なので、「大人のチョコレート」という感じでしょうか。ネコ好きな方への贈り物にもいいですね!

どこで購入できるのか?

デメルのチョコレートはどこで購入できるのか、気になりますよね。

デメルの店舗

デメルの店舗は日本国内では以下の百貨店に入っています。

  • 札幌三越店
  • 仙台藤崎店
  • 高島屋横浜店
  • 京急百貨店
  • 京成百貨店
  • 松屋銀座本店
  • 伊勢丹新宿店
  • 三越日本橋店
  • 東武池袋店
  • 高島屋日本橋店
  • 高島屋新宿店
  • 高島屋玉川店
  • 渋谷スクランブルスクエア内
  • 東急フードショーエッジ店
  • 大和香林坊店
  • ジェイアール名古屋タカシマヤ店
  • 松坂屋名古屋店
  • 岡島百貨店
  • 新潟伊勢丹
  • 高島屋大阪店
  • 阪急うめだ本店
  • 大丸神戸店
  • 天満屋岡山本店 
  • 鶴屋百貨店
  • トキハ本店

通販でも購入できる

デメルのチョコレートやお菓子は、Amazonや楽天、公式オンラインサイトなど、通販サイトで購入できます。

「デメル」とはどんなブランド?

デメルは1786年にウィーンで創業。当時、ウィーンでは「ツッカーベッカー」と呼ばれる菓子職人たちが皇帝や貴族に仕えていました。

 

デメルの創業者もその一人。ウィーンの王宮劇場の舞台裏の入り口に小さなお店を構えました。このお店、地下道で王宮劇場につながっていたそうです。

 

創業者が退いた後は、その息子が店を継承しますが、わけがあり、当時の職人長「クリストフ・デメル」に店を譲りました。職人の「デメル」さんが今の店名の由来です。

ハプスブルク家の紋章がデメルのブランドマーク

デメルは1874年に宮廷御用達の称号を受けました。当時、ウィーンに君臨していたのはハプスブルク家。そのときから、今でも、デメルのブランドマークはハプスブルク家の紋章です。

 

デメルはハプスブルクの歴史とともに発展したお菓子ブランドだったのです。

 

デメルのチョコレートは、その豊かな味わいと上質な材料から感じられる独特の品質が特徴。職人たちによって、一つ一つ丹念に作られています。

 

代表的なお菓子は、トリュフ、焼き菓子、ザッハトルテ。

とくに、ザッハトルテは有名です。こんな感じの箱に入っているのですが、この紙箱にもファンが多い。

 

紙箱の「K.u.K.HOFZUCKERBÄCKER」のロゴは、「宮廷御用達の菓子店」という意味です。

 

ごてごてとした装飾がついていないので、品を感じるお菓子です。

まとめ

今回はDr.チョコレート第9話のご褒美チョコレートについて、お伝えしてきました。

 

ドラマ自体はビックリするような展開でしたが、スイーツ目線で見ても面白かったです。チョコレートって奥が深いんだなと毎回感心。このドラマはチョコレートのことも学べます。

 

今日もお読みくださり、ありがとうございます。