カメラと旅をする

写真と花、紅茶、ときどきフィギュアスケート

渡辺倫果選手の2022-2023のフリーの曲は?着物風衣装もご紹介!

10月28日~30日まで行われていたフィギュアスケートグランプリシリーズ2022の第2戦カナダ大会(スケートカナダ)で渡辺倫果選手が初優勝しました。とても美しく品のいい方で、見ていてため息が出ます。ショートプログラムが6位で、フリーはそこから大逆転ですね。

 

樋口新葉選手が怪我でグランプリシリーズに出られなくなったため、急遽ピンチヒッターで派遣された渡辺倫果選手。チャンスをモノにして、優勝してしまうところが、素晴らしいですね。

 

今回は渡辺倫果選手の2022-2023シーズンのフリーの曲目、衣装や意外な趣味についても解説します。

2022-2023のフリー曲は「JIN 仁」

 

渡辺倫果選手のフリースケーティング(FS)の曲は「JIN 仁」。ドラマ「JIN」

のサントラの曲です。大河ドラマに使われる音楽のようで、クラシカル&壮大な音楽ですね。

 

何しろ、冒頭のトリプルアクセルがばっちり決まって、かっこいいです。

フリーは134.32点で1位。ロンバルティア杯でも優勝していましたし、「ピンチヒッターどころか、めちゃくちゃ上手じゃないの!」と思いました。

 

ところで、ドラマ「JIN-仁-」は村上もとか氏の漫画を原作としていて、現代に生きる脳外科の医師が江戸の幕末にタイムスリップしてしまい、時代の渦に巻き込まれていくというストーリー

 

SF&時代劇ヒロインは女医として活躍する女性。渡辺倫果選手はこのヒロインを演じているのです。

 

フリーの着物風の衣装

ピンクと紫をベースにした和テイストの衣装。幕末にタイムスリップした「JIN-仁-」の世界観を衣装で表現しています。江戸時代を意識して、着物風にしたのではないでしょうか。

ちなみに、この衣装は渡辺選手の母親が決めたそうです。

和の衣装といえば、羽生結弦選手の「SEIMEI」を思い出す方も多いのではないでしょうか。衣装も世界観をつくりだすツールです。

エキジビジョンのシックな衣装

こちらはエキジビジョンのときのシック&かわいい衣装です。グレーが上品で、美しい渡辺倫果選手によく似合っていますよね。

渡辺倫果選手のプロフィール

渡辺倫果選手の簡単なプロフィールをご紹介します。

  • 生年月日 2002年7月19日
  • 千葉県出身
  • 現在、法政大学在学中
  • 荒川静香さんに憧れて、フィギュアスケートを始めた。
  • 2020-2021シーズンからシニアに移行。
  • トリプルアクセルを含む6種類の3回転ジャンプを飛ぶ。4回転ジャンプも練習中。
  • 趣味はフィギュア、ダイオウゾクムシのグッズを集めること。

まとめ

今回は渡辺倫果選手の2022-2023シーズンのフリーの曲目、衣装についても解説してきました。

・フリーの曲は「JIN-仁-」。サウンドトラックの曲です。

・江戸時代の幕末に生きるヒロインを演じている。

・着物風の衣装で世界観を作っている。

女子のフィギュアスケートも素敵な選手がどんどん出てきますね。今シーズンの渡辺倫果選手を応援しましょう!

今日もお読みくださり、ありがとうございました。